co.houyhnhnm.jp
CHOKKAKU SHIBUYA OFFICIAL WEB

はじまりました!

新年明けましておめでとうございます…

遅ればせながら、DJフクタケの新年1発目の更新になります。

まずは画像!

rekokore1gatu

ミュージック・マガジン社の雑誌「レコード・コレクターズ」2015年1月号が、はっぴいえんど特集!

読み応えあり!

そして以前のエントリでもネタにしたキング・クリムゾンが今度は「暗黒の世界」特集!

これが「暗黒の世界」のジャケ。

kurimuzonannkoku

やったー!「恐怖の頭脳改革」みたいな怖いジャケじゃない!
ぜんぜん怖くない!安心!!

「恐怖の頭脳改革」のジャケを忘れた方に…

 

 

はい、これ!

zuno

やっぱ、怖ぇ~~!ギーガーのイラスト怖ぇ~~!!
(そういえば昨年末、映画「エイリアン」の資料集「Alien: the Archive」出ましたね…)
http://www.borndigital.co.jp/book/5206.html

 

 

というのが本題ではございませんでして、

実は、「レコード・コレクターズ」2015年1月号から、DJフクタケの連載がスタートしました!

しかも、連載のロゴ&イラストレーションはこの「こフイナム」の渋谷直角編集長が担当!

それがこちら~

yurumixlogo

タイトルは「DJフクタケのゆるみっくす7"(セブン)」!!!

毎回、DJフクタケが共通のテーマに基づいてアナログ7インチレコードを3枚セレクション、それらを紹介する軽い読み味のコラム的なコーナーでございます。

元々ジャズのコレクター雑誌から始まり、厳選したロックの名盤の数々をディープに掘り下げる硬派な編集姿勢から、一時期は邦楽を紹介するだけでも読者からお叱りの手紙が届いたという「レココレ」でまさかの連載開始!

本当に大丈夫なのでしょうか…?と、本人も半信半疑で原稿書いてましたが、無事掲載されておりました!

 

 

紹介した3枚の7インチのうちの一枚がコレだったんですけど…

 

 

 

kaijyu

ちゃんと載ってた!
「ひとりでもあそべる ウルトラ大怪獣レコードかるた」!!

 

編集部にお叱りの手紙(江戸時代の巻紙のめっちゃ長文のやつ)が届いてないことを祈ります。

 

え~、こうなったらこの連載、こんな調子でどこまで続けられるか、オレと「レココレ」さんとの勝負ですよ!!

とういうわけで、現在書店にも並んでおりますので、みなさんぜひぜひ「レコード・コレクターズ」1月号チェックしてみてくださいませませ。

本年もよろしくお願いいたします!!!

Posted by

DJやライターなど。 ユニバーサルミュージックより和モノ新解釈 昭和歌謡公式DJ MIX CD『ヤバ歌謡』発売中。 オールドスクールなアニソンを7インチにこだわりレアグルーヴ解釈でMIXする“まんがジョッキー”、Michelle Sorry a.k.a ミッツィー申し訳氏とのコンビによるアナログ専門B2Bユニット “Do The Negative Thinking!!!”も展中。  http://www.universal-music.co.jp/dj-fukutake

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガラス越しに消えた夏~『ヤバ歌謡』

フクタケです!
前回のエントリでライター的な活動についてちろっと書かせていただきましたが、今回は音楽関係の活動について書きます~!

実は、わたくしDJとしてこんなCDを出しておりまして…

 

ズギャーーーーーン!!!

OK_yavakayou5b

このギラギラ感満点のジャケ!
なんちゃらユーロベスト的な…?◯◯トランス的な…?
ノンノン!ジャケはソレっぽい…というかその手のCDのパロディなんですが、「違う、そうじゃない」(マーチン)

この『ヤバ歌謡』、実は公式にメジャーリリースされた昭和の歌謡曲、和製ポップスをレアグルーヴ視点の選曲で構成した、DJ MIX CDなのです!(音源は全て7インチアナログレコードを使用)
収録曲は全34曲!権利者にオフィシャルに許諾をとらないとメジャーからこういうCDはリリースできませんからね!まったくもって法律の世界は「Dry・Dry」(マーチン)ですよ!

そんな『ヤバ歌謡』のPVはこちら!

ユニバーサルミュージックからのメジャーリリースだから、「たとえきみがどこにいこうと」(マーチン)全国のCD屋さんで買えるんですよ!
 ※店頭にない場合は注文してね。あと、Amazon.comでも扱ってますよ~!

今年の2月に発売されたんですが、今もなおジワジワと「Long Run」(マーチン)で売れ続けているとか…ありがたや!

発売時には『こフイナム』の編集長、渋谷直角氏からもこんなコメントをいただいております。

~渋谷直角からのオススメコメント~
「誰かみたいになりたい」などと一度も思わずにただひたすら7インチをディグりつづけた男の一生。
つまりは孤高にして最高峰。こんな歌謡MIX、聴いたことないよ!!!

泣ける!渋谷氏からこのテキストが届いたのは「恋のフライトタイム〜12pm〜」(マーチン)ごろだったかな?いや、夕方5時ごろだったか…てことは、まさに「渋谷で5時」(マーチン)なワケですよ!

「これから」(マーチン)DJフクタケのことを知りたいって思った方は、ぜひユニバーサルミュージックの公式ページをのぞいてみてください。
「THE CODE〜暗号〜」(マーチン)とかは一切必要ないので!

【 DJフクタケ ユニバーサルミュージックジャパン公式】
http://www.universal-music.co.jp/dj-fukutake

それが…「私の願い」(マーチン)です…。

※おわび
今回のエントリ、マーチンこと鈴木雅之氏およびその楽曲を知らない方には非常に伝わりにくい内容となってしまい大変申し訳ありませんでした。ちなみに、MIX CD『ヤバ歌謡』にはマーチンこと鈴木雅之氏の楽曲は収録されておりません。


今回の…

 

内容………

 

……………「 Guilty 」(マーチン)ですかね?(しつこい)

Posted by

DJやライターなど。 ユニバーサルミュージックより和モノ新解釈 昭和歌謡公式DJ MIX CD『ヤバ歌謡』発売中。 オールドスクールなアニソンを7インチにこだわりレアグルーヴ解釈でMIXする“まんがジョッキー”、Michelle Sorry a.k.a ミッツィー申し訳氏とのコンビによるアナログ専門B2Bユニット “Do The Negative Thinking!!!”も展中。  http://www.universal-music.co.jp/dj-fukutake

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のレココレがヤバいんですよ!

DJフクタケです!
今回は自分のライター活動についてちょっとご紹介を…

ドジャーン!

rekokore1411-1

10/15発売の雑誌『レコード・コレクターズ』特集 日本の女性アイドル・ソング・ベスト100 1980-1989!
今号はなんと80年代アイドル特集!レココレならではの音楽誌視点でアイドル黄金期と言われた時代の楽曲をランキング形式で紹介!

おや、特集タイトルの下をよく見ると…

ん…?

rekokore1411-3

んん~!?

ババ~~ン!
rekokore1411-4

アイドル特集の下にポップな色で「特集 EL&P『恐怖の頭脳改革』」!
※EL&P=エマーソン・レイク・アンド・パーマー(1970年に結成されたイギリスのプログレッシブ・ロックバンド)

ちなみに『恐怖の頭脳改革』って、こんなジャケです。

zuno

…怖ぇ!
(デザインは「エイリアン」でお馴染みH・R・ギーガー)

まぁ、さすがにアイドル特集とのバランスを考慮して表紙にこのジャケは載せなかったんでしょうかね?(自分はむしろ一緒に載せて欲しかった派)フォントの色味と言い、デザイナーさんの苦労が忍ばれます。
ポップなアイドルとディープなプログレの特集が同居する妙なバランスがNOW!2014年の『レコード・コレクターズ』なわけです!

あと、連載「ビートルズ来日学」ではビートルズの武道館公演の時にお茶くみをした女性とか、泊まったホテルのハウスキーパー(お掃除役の職員)のインタビューとか載ってて(しかもエピソードがいちいち面白い)ここまでやるか!?なノリで攻めてます。
正直言ってかなりヤバいと思いますよ!

で、わたくしDJフクタケが担当したのは80年代アイドル特集の本編ではなく、「番外編!80年代女性アイドルの”裏名曲”44選」というページ。

rekokore1411-2

オリコン最高位41以下のマイナー目な楽曲の中から、自称宇宙から来たアイドルウルトラ怪獣がバックダンサーを務めたアイドルオールドスクールRAPアイドルなどなど…隠れた名曲・珍曲を24曲紹介しております!
普段レココレを手に取らない人、当時のアイドルを知らない人にもきっと楽しめる内容になっておりますので、よかったらぜひチェックしてみてください~!

Posted by

DJやライターなど。 ユニバーサルミュージックより和モノ新解釈 昭和歌謡公式DJ MIX CD『ヤバ歌謡』発売中。 オールドスクールなアニソンを7インチにこだわりレアグルーヴ解釈でMIXする“まんがジョッキー”、Michelle Sorry a.k.a ミッツィー申し訳氏とのコンビによるアナログ専門B2Bユニット “Do The Negative Thinking!!!”も展中。  http://www.universal-music.co.jp/dj-fukutake

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DJフクタケです!

はじめまして! DJフクタケです。

その名のとおり東京でDJをやったり、ライターとして雑誌などに文章をちょぼちょぼ書いたりしています。 渋谷直角編集長とはかつて(12~3年くらい前)一緒に渋谷のオルガンバーというクラブでDJイベントをやったり、 その後もいろんなイベントで絡んだり、バカなグッズをプレゼントし合ったりしている小学生マインド共有仲間だったりして。

で、DJなんですが、邦楽・洋楽問わずいろんなジャンルをかけるんですが、 特に比重が大きいのは日本の歌謡曲、ロック、ポップスといったいわゆる和モノの7インチ(ドーナツ盤)しばりのスタイル。 踊れるレアグルーヴ解釈で夜な夜なプレイしております。

この「こフイナム」では音楽寄りなネタも、そうじゃないネタも雑多な感じでぶっ込むオトナの「コロコロコミック」感覚でUPしていこうと思います。

てなわけで、今後ともなにとぞよろしくお願いいたします~!

写真は先週末の関西DJツアー時にレコードバッグに忍ばせていた2枚の7インチ。左は雪村いづみのアルバム『スーパー・ジェネレイション』からのシングルカット『東京ブギウギ』(服部良一の昭和歌謡クラシックをキャラメル・ママがファンキーにアレンジ)、右は坂本スミ子『オー・ラ・ラ・オーサカ』(ポール・モーリア作曲のディスコ歌謡)ジャケの雰囲気がそれぞれの土地柄を反映しててたまりません。

  cohynm1

Posted by

DJやライターなど。 ユニバーサルミュージックより和モノ新解釈 昭和歌謡公式DJ MIX CD『ヤバ歌謡』発売中。 オールドスクールなアニソンを7インチにこだわりレアグルーヴ解釈でMIXする“まんがジョッキー”、Michelle Sorry a.k.a ミッツィー申し訳氏とのコンビによるアナログ専門B2Bユニット “Do The Negative Thinking!!!”も展中。  http://www.universal-music.co.jp/dj-fukutake

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Presented by

HOUYHNHNM

© Rhino Inc.

TOP