co.houyhnhnm.jp
CHOKKAKU SHIBUYA OFFICIAL WEB

おかいもの日記 5(おしらせ編)

フリーマーケットに参加します
来たるGW中の5月4日(月)11:00〜16:00。恵比寿のヘアサロンFigueさんで行われるフリーマーケットに参加します。他の参加者の方々がすてきな面々なので楽しみにしております。
わたしは洋服と靴をいくつか。ヒールの靴を履くとなんだかいつもスッポ抜けてしまって、ヒールの靴ってたいへん…おしゃれとは我慢か…と思いつつもクッションを入れたりして履いておりましたのが、ある日フットケアサロンに行きました折に日本で売られてる靴は狭くても足幅Dのところ、わたしの足幅はA~Bなことを教えてもらい目から鱗。余裕でスッポ抜けるはずです。それからヒールを諦めて以降あまり履いてないのできれいめ…。サイズは23〜23.5。シアタープロダクツ、チエミハラ、ピッピなど有り〼。
洋服はビンテージのワンピースやちょっとよそゆき用なワンピースとかとか。フリマの日は5/1〜22で開催中のコシラエルさんの「日傘とおかっぱ展」の展示も見れますよ。



IMG_7433
そんなフリマ前に読んでいる本

「服を買うなら、捨てなさい」地曳いく子著。タイトルでもう耳が痛いです。フリマの前に気合いをいれるべく学習。わたくし評判の「ときめかない服は捨てる」的な断捨離法が無効だったんですよね。だってぜんぶときめいちゃって。そんなひとの手放し時はいつでしょうか。「自分に似合わなくなった時」ですよ。自分で見極めねばなりません。シビア。せつない。自分の年齢的にもそういう時期なので常に選択に迫られております。そんな意味でもとてもタメになりました。とりあえずハイソックスと柄のタイツは処分します…(たしかに出番が少なくなったのに大量にある…)。




IMG_7435

それでも夏支度
暑いのも寒いのも苦手ですが、同じ苦手ならだんぜんの夏派です。なぜならワンピースが着れるから。夏のワンピースにはとにかく目がなく恋に落ちるように買っていて、無地もいいけど柄ものだと尚良し、それがいい感じのストライプかギンガムチェックなら……選べるはずがありません。事情が許せばもちろん両方いきたい…ああ…水玉を忘れていました。水玉もすてき。初恋の味よね? そんないかした夏のワンピースは「買わないという選択肢は無い(©西村しのぶ先生)」わけです。
下手に恋を持ち出したりするのはやめておけばよかったですが気持ちはいつもそんな感じで毎年なやましい季節であります。
で、今年はこれいきました。マッセ*メンシュのシアーギンガムチェックのシャツワンピース。地が透けてるチェックがなんとも涼しげ。クラシックなフレンチスリーブ、スカートには裏地つき、丈がちょっと長めなのも気分です。靴かベルトか口紅か、どこかにひとつ赤を効かせて着てみたい。

IMG_7440

 

最近のルディ。
だいぶ大きくなってだいぶはみだしてます。
IMG_7415

Posted by

雑誌や本など。それ以外のものも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの日記 4

IMG_6770
ミモザのワンピース&Gジャン
過ぎてしまいましたが3月8日はミモザの日なんだそうです。明るい黄色がとてもかわいいミモザ。花の中でもかなり好き。そんなミモザのシリーズがミュベールからアクアガール限定で出るというので気になっていました。アクアガールだし若いひと向けかしら…あんまり似合わなさそうだけど見るだけ…試着するだけ…でしたのに、つい、シリーズの中でもとびきりロマンチックなワンピースを購入していました。ビンテージ感のあるデザインが着ると(想像してたよりは)甘くなく絶妙…。でも、1枚で外に着ていけるかな…。そんな懸念と今年はデニムがいまいち苦手なわたくしでも欲しいと思わせる空前?のデニムブーム。春のわたしにはGジャンがなんとしても必要です……な気持ちでリサーチ開始。今季はGジャンがあらゆるブランドから出ていて選び放題。なるべく基本的なデザインで小さすぎず短すぎず、袖は長袖、衿は立てたりもしたいので小さめでよろしく…と探していたらリーバイスの3rdタイプのGジャンをアップデートしたというorslowが良さげだったのでこちらに決めました。大胆にも試着もせずに通販で(実店舗で売ってるとこがわからなかったので)。便利な世の中になったものです。着たらとても良い感じ。Gジャン一枚あるといろんなものにあわせて着れていいですね。なんでも「デニム合わせ」という店員さんは信用できないなと思っていたのですがごめんなさい。認識を改める春です。

 

IMG_6305
CIANSUMIさんのサングラスケース

ここ2~3年で夏にサングラスをかけるようになりました。紫外線は目からも吸収されるのだそうでうかつに浴びているとテキメン顔のシミにつながるそうだという恐ろしい話を聞いたのです。もうかけずにはいられません。で、かけるわけですがメガネと違い、かけたり外したりの多いサングラス。買った時のケースはあるけど、カバンに入れると地味にかさばる…という問題点をかろやかかつおしゃれに解決してくれたのが原宿にあるセレクトショップオカイユさんの特注品、CIANSUMIさんのサングラスケースです。メガネ型なのも超かわいい!CIANSUMIさんの編み物は細かくキチキチっと編まれていてとってもスペシャル。夏のバングルも愛用してます。

 

IMG_6772
ケイト・スペードのアイフォンケース

猫の写真撮りたさにいつもなら調子が悪くなってからやっとこ替えるiPhoneも早めに6にいたしました。しかし、困ったのがケース。6は薄くて大きくてちょっと頼りない…。しばらくそのままで使っていましたが、出ましたよ頼りになるケイト・スペードからレンチキュラーでウインクするすてきなケースが。通販と銀座店限定らしかったので買いに行きました。レンチキュラーとは角度によって違う絵柄が見えてきたり奥行きを感じられたりする印刷でひとむかし前だと3D印刷とかステレオ印刷とかいったもの。絵はがきを見つけるたびに買っていたのを引っぱり出して一緒に撮影。いいなあレンチキュラー。

IMG_6773

 


IMG_6786

福美水

お風呂上がりに何か体に塗っていますか?と美容意識低い系の問いかけですが、わりと何か塗るの苦手なひとも多いと思うのです。わたしは苦手なほうで乾燥がよほどひどい時はボディローションやクリームを塗ったりしますけどそれ以外だとさぼりがち…。オイルはその後着るパジャマに付いて酸化するような匂いになったらやだなと思ってしまうし…。化粧水的なものでバシャバシャつけられてしかもちゃんとしっとりするやつがあれば…と以前なにかで見た福美水というのを思い出して購入しました。ヨモギ、クマサザ、シラカバなどの和ハーブが主成分、敏感肌にもOK、容量たっぷり500mlでお値段もお手頃。使ってみると全身に惜しみなく使えて、しかもつけた後にタオルで拭いてもしっとり。これは良いかも。常備決定です。

 

最近のルディ。隙を見せると(背中をむけると)背中に飛び乗ります。ひとつ残念なのはこのかわいいさまを自分で見ることが出来ないことです。自撮りの腕も上達しました。

IMG_6360IMG_6633IMG_6639

Posted by

雑誌や本など。それ以外のものも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの日記 3

こんにちは。3月もすぐそこですが、2月といえばバレンタイン(と猫の日)。会社に行かれてるかたはちょっとたいへん??とお話を聞いて思ったりもしますが甘いものがいきかう好ましいイベントです。ということで今回はあまいものなど。

 

IMG_6344
あまいかおりいろいろ

使ってるものに甘い香りのものが多いです。冬はアニックグタールのヴァニーユエクスキューズという香水を使っています(左下)。バニラの中にオリエンタルなお香の香り。甘いといってもあまり強く香らないのでつけやすいです。今季はそれに足してケイコメシェリのポードペッシュ(右上)。こちらは白桃の香り。みずみずしいけどほわっとパウダリーなので暑くない時期のほうが合いそう。スキンケアではPiyokoのブラウンシュガースクラブ(右下)。これはそのまま紅茶などに入れてしまってもおいしいのかもしれない…な、ザ・砂糖です。わたしは主に顔に使っています。しっとりします。無いと不安になるほど。そして行きつけのヘアサロンFigueで購入したサボリネーズのナチュラルモイスチュアライジングソープ(左上)、ベルギー産ということでチョコレートの香りにしたのですが甘い香り好きだな自分と思いました。こちらはもったいなくてまだ未使用。そろそろ使おうかな。

 

IMG_6300
ブルー・ヴァレンタイン・デイ&ミックスチョコ

本秀康さんの雷音レコード、巷で噂の7inchアナログレーベルです。毎回しびれる本さんのイラストジャケとともにすてきな音楽がリリースされるこちら。いくつかジャケットのデザインをさせていただいてます。今年の2月は松尾清憲さん「ブルー・ヴァレンタイン・デイ/僕が蒸気のようにとろけたら」の両A面シングル! Wジャケ仕様です。大瀧詠一さんの「ブルー・ヴァレンタイン・デイ」のカバー、しかも歌詞がちょっと違うとのこと。これは当然のごとくマニア必携!なので発売前に予約で雷音レコードさんでの在庫はなくなってしまったそうです…。もしお店で見つけたらラッキーなのでぜひ。今回に限り雷音ロゴもナイアガラ仕様、ジャケも元のを完コピ(許可をとったオフィシャルです)。光栄至極です。それと、自分用のバレンタインおやつ、田園調布のローザー洋菓子店のミックスチョコ。包み紙によって味もそれぞれ違います。お土産にも喜ばれます。


IMG_5439

カップ&ソーサー
チョコにはコーヒーが飲みたい。年末に近所の古着屋さんで購入したカップ&ソーサーです。なんちゃってアラビア…? そぼくでかわいい日本製。ネイビーとイエローは好きな色合わせ。ふるいものなので重曹でにおい抜き煮沸消毒してから使ってます。料理をあまりしない(家で食べてるけど料理というより調理的なもの。さかなの干物など)ので食器は最低限なのにカップ関係だけはたくさんあります。

 

IMG_6349
&WEDNESDAYのエレガントなターバン&タスキチャーム

ちょうど遊びに来ていた友達に届いたコレを早速見せたら「宣言していくのね」と言われました。何を? そう、こちらのチャームの文字をご覧ください。CAT-HOLIC!ネコ中毒!タスキの形も刺繡のフォントもすてきなこちらは&WEDNESDAYさんの通販で購入いたしました。かわいい…。ネコ科のオンナ宣言ついでにエレガントなレオパードターバンも一緒に購入。最近、色の服にレオパード柄で50’s風を気取りたい気分的にもばっちりです。ルディに仲間だよアピールをするもあっさり無視されていますが満足。次の冬にもはりきって使います。

IMG_6348



最近のルディ。
天気のよい日のバカンススタイル。風は南から。

IMG_6263

Posted by

雑誌や本など。それ以外のものも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの日記 2

こんにちは。まだまだ寒いというのにニットになんとなく飽きてしまって困る時期。毎冬ほぼニットしか着ていないので飽きるのも当然なのですが。そんなニットといえば=毛=猫&爪…。猫飼いのみなさまはこの問題とはどのように向き合っているのでしょうか。今回は猫飼い的に買って役立ったものやそのほかのものなど。

IMG_6063
みすや針いろいろ ほつれのん補修針
ニット&タイツの季節になり「買っててよかった…」ととても実感したものです。針のおしりがちょっとギザギザになっていて、ひっかけて糸が出てしまったニットなどこれで何度か刺すと。不思議!ほぼ元通りになります。猫がじゃれついたニットタイツをこれで何本救ったことでしょう…。ありがたいです…!



IMG_6045
洋服ブラシ&無印良品 衣類用クリーナー
去年毛玉ブラシを新調ついでに洋服ブラシも買わなくては…的な気分になり盛り上がって買った「ブラシの平野」さんの洋服ブラシ。馬の尾毛を手植えしてあるのだそう。猫が肩に乗ってちょっと爪をたてたコートなどもけっこういい感じにならされました。すこし毛並みのあるストールなどもかけると毛もやわらかくなってぴかっとします。かなり重宝しております。
おとなりの白いものは無印良品の衣類用クリーナー。言わずもがな必須用品ですね。ベッドわきと部屋の入口に1つずつ置いてます。さっと取り出せて便利。


IMG_5957
マッセメンシュのカットソー&スカート
先日恵比寿にあるマッセメンシュのショップにて、ベージュのボーダーのカットソーとグレーのツイーディなスカートを購入しました。このスカートの大きなポケット、みなさまおわかりいただけますでしょうか。たまりません…。ポケット大好き…。そして両服ともにフリンジがポイント使いされています。これまでフリンジのつく服など着る機会のない人生を送ってきましたけれど、このささやかプチフリンジ、なんだか気分があがります。うきうきと写真を撮ってたらルディがやってきました。かわいいですね。


IMG_6055
LAPLUME SAMANTHA THAVASAのバッグ
昨年デビューした「LAPLUME SAMANTHA THAVASA」。マッセメンシュのデザイナーの内山さんがデザインを手がけられています。上質な革、クラシカルなデザイン、そしてメイドインジャパンにこだわって作られたバッグです。わたしはロゴやショッパーのデザインで関わらせていただいてます。わたしはお仕事してる時から「どのバッグを買うか…」ということも平行して悩んでおりました…。どれもすてきで…。悩みに悩んで選んだのがこちら。裏ネーム「マーゴ」。このカッチリとクラシックな形もさることながら、口金部分が現在作ることの出来る職人さんが日本におひとりだけというプレミアムさもあり。お取り扱いは新宿伊勢丹、銀座三越、日本橋三越の3店舗限定。春物も展開するそうです。そろそろ替え時なのでお財布もほしい。

0130


IMG_5864

ここ最近の読書「お勝手太平記」金井美恵子
去年出てたのを年明けに知りあわてて購入。「小春日和」から始まる目白四部作の続続続編…?  今回は「アキコさん」のお手紙からなる書簡集。この手紙にかかれていない期間の想像もたのしく、各お手紙相手との微妙な差のやりとり、随所に出てくる映画の話、なんといってもアキコさんの「お勝手」感がスリリング…。とにかくめっぽう面白い…。感服敬服です。


IMG_5744
自分で押し入れが開けられるようになってしまったルディ。
かしこい。器用。かわいい。

Posted by

雑誌や本など。それ以外のものも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの日記 1(年末年始編)

年明けツイッターで渋谷編集長にリプライしたらお誘いいただきました畠山です。「軽い買い物日記とか書かない?」と言われて「最近は猫の買い物しかしてないなあ」「猫!人気!いいね!」ということで猫が頻繁に登場する予定のお買い物日記です。よろしくおねがいします。

IMG_5676
昨年10月12日から我が愛猫となったルディ(6ヵ月オス)です。年末年始の帰省のため、猫兄弟のおうちに預かっていただいたのですが、そこにあったニャンモックこと「キャット・トラピーズ・オリジナル」。猫が入ってくつろいでるさまのなんとかわいらしいこと…。帰って猫へのお年玉に早速購入しました。わたしの買ったのは2ピロータイプ。3ピロータイプもあります。「オランダ生まれのスタイリッシュ&モダンなキャットタワー&ハンモック」だそうです。中のクッションあんこは別売りですが軽くてふかふかなのでこれを使ったほうがよさそう。最初ゆらゆらしてるのでコツがいるみたいですが、はじめて飛び乗った時の感動たるや。いまはすっかりお気に入りのようす。




IMG_5380
去年の12月に友人の前田ひさえさんの個展「Drifters」が渋谷のNidi galleryで行われ、その物販で買ったトートバッグと流氷をイメージしたガラスのブローチです。いろんな色があり全部一点もの。わたしはピンクと水色のものを買いました。トートバッグはPoésie(銀箔プリント)とLyrisme(マリンブルー)という今回の個展の登場人物の名前が片面ずつに刷られています。今回は流氷がテーマ。リリカルなアニメーションとイラスト、アニメーションのコミカライズ冊子も販売されました。


IMG_5547
で、コミック原画を買いました。すごくかわいい。前田さんの絵はいつか買おうと思っていたのでマンガ好きのわたしにはこれ以上ないタイミング。ルディと記念写真。取り付けのバランスは猫がやってくれました。とてもかしこい子です。

IMG_5545

 

 

IMG_5692
3年前に引っ越ししてきて、日当りの良さで即決だったのですが、日当りが良過ぎてカーテンの色が抜けきってしまったのでリニューアル。代官山にある布やさんのcocca+spoken word projectの布でカーテンを実家の母(リフォームのお店をやってる)にダダダッと縫ってもらいました。もちろんお正月の帰省中に。お母さんありがとう。おかげで新年をあたらしいカーテンで迎えることができました。ブルーがイイ色。ちなみに夏休みの自由宿題みたいなのは母に作ってもらったクッションにアップリケだけつけて出すのが定番でした。




IMG_5904
みなさまはセールで何かお買い求めになりましたでしょうか。このニット、シーズンはじめはノーマークだったのですが、今月のGINZAのスナップ特集に載ってて「これは…陸奥A子先生のマンガのよう…!」と気付いたらどうしても欲しくなり運良くセールになっていたものを買いました。Band of outosidersのもの。はじっこに写ってるピンクのものは写真撮ってたら「あそんで」と猫が持ってきた猫じゃらしです。かわいいですね。




IMG_5709
こちらは買ったものではなく送られてきたものですが、山形のpeople’s fruitsさんのビンのラベルのデザインなどをしています。ナチュラルアンフィルタードジュースは無ろ過のとてもフレッシュなジュース。季節によりラインナップが増えたりします。ドライフルーツもあります。そしてこのたびやまぶどうジャムが新しくお目見え。ギフトボックスもできました(ボックスのデザインは束松姉妹)。年末にうれしいいただきものでした。とても美味しくかわいらしいので贈り物などにもぜひ。 http://www.peoplesfruits.com/

Posted by

雑誌や本など。それ以外のものも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Presented by

HOUYHNHNM

© Rhino Inc.

TOP