co.houyhnhnm.jp
CHOKKAKU SHIBUYA OFFICIAL WEB

おかいもの日記 5(おしらせ編)

フリーマーケットに参加します
来たるGW中の5月4日(月)11:00〜16:00。恵比寿のヘアサロンFigueさんで行われるフリーマーケットに参加します。他の参加者の方々がすてきな面々なので楽しみにしております。
わたしは洋服と靴をいくつか。ヒールの靴を履くとなんだかいつもスッポ抜けてしまって、ヒールの靴ってたいへん…おしゃれとは我慢か…と思いつつもクッションを入れたりして履いておりましたのが、ある日フットケアサロンに行きました折に日本で売られてる靴は狭くても足幅Dのところ、わたしの足幅はA~Bなことを教えてもらい目から鱗。余裕でスッポ抜けるはずです。それからヒールを諦めて以降あまり履いてないのできれいめ…。サイズは23〜23.5。シアタープロダクツ、チエミハラ、ピッピなど有り〼。
洋服はビンテージのワンピースやちょっとよそゆき用なワンピースとかとか。フリマの日は5/1〜22で開催中のコシラエルさんの「日傘とおかっぱ展」の展示も見れますよ。



IMG_7433
そんなフリマ前に読んでいる本

「服を買うなら、捨てなさい」地曳いく子著。タイトルでもう耳が痛いです。フリマの前に気合いをいれるべく学習。わたくし評判の「ときめかない服は捨てる」的な断捨離法が無効だったんですよね。だってぜんぶときめいちゃって。そんなひとの手放し時はいつでしょうか。「自分に似合わなくなった時」ですよ。自分で見極めねばなりません。シビア。せつない。自分の年齢的にもそういう時期なので常に選択に迫られております。そんな意味でもとてもタメになりました。とりあえずハイソックスと柄のタイツは処分します…(たしかに出番が少なくなったのに大量にある…)。




IMG_7435

それでも夏支度
暑いのも寒いのも苦手ですが、同じ苦手ならだんぜんの夏派です。なぜならワンピースが着れるから。夏のワンピースにはとにかく目がなく恋に落ちるように買っていて、無地もいいけど柄ものだと尚良し、それがいい感じのストライプかギンガムチェックなら……選べるはずがありません。事情が許せばもちろん両方いきたい…ああ…水玉を忘れていました。水玉もすてき。初恋の味よね? そんないかした夏のワンピースは「買わないという選択肢は無い(©西村しのぶ先生)」わけです。
下手に恋を持ち出したりするのはやめておけばよかったですが気持ちはいつもそんな感じで毎年なやましい季節であります。
で、今年はこれいきました。マッセ*メンシュのシアーギンガムチェックのシャツワンピース。地が透けてるチェックがなんとも涼しげ。クラシックなフレンチスリーブ、スカートには裏地つき、丈がちょっと長めなのも気分です。靴かベルトか口紅か、どこかにひとつ赤を効かせて着てみたい。

IMG_7440

 

最近のルディ。
だいぶ大きくなってだいぶはみだしてます。
IMG_7415

Posted by

雑誌や本など。それ以外のものも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Presented by

HOUYHNHNM

© Rhino Inc.

TOP