co.houyhnhnm.jp
CHOKKAKU SHIBUYA OFFICIAL WEB

_MG_0008

パイラ人

またコレクター仲間のタナカという男の話なんですけど
前回から彼の運動神経がバリバリなのはなぜかって話を
2回にわたって書いたと思うんですけど(その1その2
その後、どういうわけか調理師免許を取得してるんですよ

その才能を生かさず彼はオモチャの世界に飛び込んだのですが
もったいないよね、せっかく料理作れるのにって言ったら

「なに言ってんすか、オレの作る料理マズいんですよ!」って
誇らしげに言ってて、そうなの?って疑ってたんですけど

確かによくよく考えてみたら、この前も深夜に小腹がへったと
“中華丼チーズパスタ”っていう2000キロカロリーはありそうな
凶悪な創作料理を自分で作って食べたら
高速で吐いたっていう噂は僕の耳にもはいってきてるし

タナカさんが「この店の感じはウマいはず!感覚でわかる!」
っていってた店の食べログレビュアー達の評価はほぼ★2.0だし

タナカが死ぬ前に食べたい思い出の味としてあげる
池袋のケーキ屋 K(ここもほぼ★2.0)にしても
どういう所が好みなの?って聞いたら


だってあのケーキ屋のおばあちゃん
身長190cmあるんすよ!絶対ウマいすよ!」って


もう食のアプローチがバカになってて
おかしいだろ!といいたことが山ほどあるんですが


ただただオモチャに関しての知識が異常なので
そこだけでなんとか威厳をたもってる男なんです。


写真は岡本太郎のパイラ人のソフビです。
パイラ人とは1956年に公開された「宇宙人東京に現わる」という映画に登場したキャラクターで芸術家・岡本太郎がデザインしました。

TARO

家にまだあるんであげるっすといって
2色ゆずってくれたのですが以前タナカさんにパイラ人のことで
聞きたいことがあって電話したときのこと……

「もしもしタナカさん?パイラ人のことで……」

「待ってミキジさん!岡本太郎記念現代芸術振興財団のことですよね?あの件は僕の口からは何も言えません……失礼します。ガチャリ」

えっいやいやいやいや!
グッズの相場を聞こうと思っただけなんだけど!
その件って知らないんですけど!怖いんですけど〜!
書けなさそうだからやめておきますね(満面の笑み)


パイラ人が形として過去発売されたのは

マーミットのソフビ(赤・黒)※上記写真は後期
[サイズ:約23cm  カラー:赤・黒]
※初期後期パッケージヘッダーの柄違いなどあり

モダントーイのソフビ 
[サイズ:約9.5cm  カラー:赤・紺・蓄光緑・蓄光ピンク]

オリオン(イワクラ)のフィギュア
[サイズ:約6cm  カラー:赤・水色の下記2ポーズ4種]
特撮大百科2 1,388体限定 パイラ人
A-TYPE(ポスターイメージ彩色)

B-TYPE(劇中イメージ彩色)
C-TYPE(ポスターイメージ彩色)
D-TYPE(劇中イメージ彩色)

海洋堂の食玩「アートピース 光の饗宴」
[サイズ:約6cm  カラー:赤]

三位一体亭のキット数種類

となります。




まあそんなことより……
本当はタナカさんがJ-WAVEの情報を信じて
玄米おにぎりダイエットに挑戦するも
その日の夜ガマンできなくなってマンモス西ばりに
(知らない人はYOU TUBEで“マンモス西 うどん”で検索)
背脂系ラーメンをこっそり食べてた話をしたかったんですが
その話はまた今度しますね!


それではみなさまよいお年を!


Posted by

1974年生まれ。 http://www.mikiji.tv/ 2015年夏からスタートする動物雑貨ブランドcoquille(コキール)のアートディレクションを担当。 [近況]●発売中のデイトナ最新号にC級スニーカー(ヴィンテージマイナースニーカー)コレクターとしてインタビューが掲載されてます。あと、GINZAにとんかつを食べるときに男は何を考えるのか!っていう文章書いてます。あと、小学館のビッグコミックオリジナル阪神タイガース増刊号にて「阪神応援半生激白座談会」に参加してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_0080

タイム ロック ザ インベーダー

またコレクター仲間のタナカという男の話なんですが
前回は彼が運動神経バリバリって話をしたと思うんですけど
それより前の小学生だったころはジャッキーチェンが大好きで
街中にあふれるグッズはほとんど持っていたそうで
毎日毎日ジャッキーのことを考えていたっていうんですよ。

それなのにどういうわけか中1の時に突然……

もうジャッキーに頼ってちゃダメだ!」と

思春期なのかなんなのか、クソーって泣きながら庭で
グッズや関連書籍を燃やしたらしいんです。

その後、さらなる高みへと考えたタナカさんは
蛇拳や秘宗拳の使い手で

実戦で使えない拳法には意味がない”を

モットーにしていた龍飛雲の門を叩き
毎日カンフーの修行に励んでたらしいんですよ。

それなのにある日のこと
ギルガメッシュナイトという深夜のお色気番組を見ていたら
あの龍飛雲先生が「乳拳」という
女性のおっぱいを見ると強くなる拳法の使い手として
テレビに出演していたのを偶然見てしまい
なにもかもが嫌になってケンカにあけくれた日々を……

毎日おくるように……

なったんすよね〜シュッシュッ!シュッシュッ!
当時の面影もない、ゆるゆるの体型で
ふわふわしたシャドーをしてるタナカさんを見てると
その話ウソだろ!といいたことが山ほどあるんですが


ただただオモチャに関しての知識が異常なので
そこだけでなんとか威厳をたもってる男なんです。



写真はタイム ロック ザ インベーダーという制限時間内に
インベーダーを組み立てるゲームです。

失敗すると…
taimurock

こんな感じでくずれてしまうオモチャです。


以前タナカさんが誕生日プレゼントにとくれたものなんですが

タ「ミキジさんこれ誕プレす」

僕「えっ!ありがとう!」

タ「いえいえ」

僕「ごめん、でも、オレこれもってるんだよね…」

タ「でしょうね。箱あけてインベーダーみてください。」

僕「あれ?青黄のインベーダーだ!こんなのあるの?」

_MG_0080b
僕のやつ

タ「はい、どうせミキジさん赤黒だろうなと思って」

僕「おっううん…なんかむかつくけどいいや、にしてもこれ貴重なやつなんじゃないの?」

タ「はい、滅多にでてこないすね」

僕「えっこんな貴重なのいいの?」

タ「大丈夫す、オレそれ20個持ってるんで……」

僕「おっううん…なんだろう…この素直に喜べない感じ……」



というわけでこのタイムロックザインベーダー、
実はパッケージには青黄のインベーダーが使われてます。

taimurock2

なのに中は高確率で赤黒のインベーダーが入っています。
昔のオモチャはこういうことがよくあるので僕は気にせず
スルーしてましたがタナカさんが2、30個買ってるうちに
アレッ?と気づいたそうです。

古いモノですが当時のインベーダーブームの流れで発売されたので数はあるようです。レアな青黄が欲しい人はお店の人に迷惑がかからない程度に中を確認してから買うようにしましょう。



まあそんなことより……
本当は夜タナカさんから電話で相談があるっていうんで
近所のファミレスに行ったら
「なんかタナカって名字ダサくないですか?」って
いいだした話をしたかったのですがその話はまた今度しますね!


Posted by

1974年生まれ。 http://www.mikiji.tv/ 2015年夏からスタートする動物雑貨ブランドcoquille(コキール)のアートディレクションを担当。 [近況]●発売中のデイトナ最新号にC級スニーカー(ヴィンテージマイナースニーカー)コレクターとしてインタビューが掲載されてます。あと、GINZAにとんかつを食べるときに男は何を考えるのか!っていう文章書いてます。あと、小学館のビッグコミックオリジナル阪神タイガース増刊号にて「阪神応援半生激白座談会」に参加してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_0010

藤城清治のこびと

コレクター仲間にタナカという男がいるんですよ
若い頃は運動神経がバリバリで
スポンサーがつくほどスケートボードを乗りこなし
体脂肪も低すぎて計測ができなかったらしいのですが

僕が出会ったころには、その面影はなくて

朝・昼・おやつ・夕・夜・深夜の6コンボでカロリーを摂取
ご飯屋さんに行っても大盛りがあるかどうかで入店を判断し
いまでは溶けたロウソクのオバケみたいな体になっちゃって

でも、昔が凄すぎたせいか“太ってはいけない”と
脳にすり込まれているようで、
食べる前はお祈りのように
「明日からダイエットしますので」と言ってから
ジュージューのハンバーグステーキに大盛りライスを
ドリンクバーのメロンソーダ
で流し込んでて
おかしいだろ!といいたことが山ほどあるんですが

ただオモチャに関しての知識が異常なので
そこだけでなんとか威厳をたもってる男なんです。


写真は“藤城清治のこびと”のソフビなのですが
10年前に生産終了となり、当時は即完売アイテムだったので
今でもファンやコレクターからの人気は高く
トイショップやオークションでも高額取引されています。
実はこのこびとのソフビを作ったのはタナカさんなんです。

こびとの魅力にとりつかれた(やせていた)タナカさんが
ソフビにしたいと藤城先生にアタックしたそうです。



KOBITO2
当初はマルサンやブルマァクなどの“怪獣ミニソフビ”と
同じスケール(約11cm)に合わせて作った
『Kobito - small size 3 体セット』のみを販売するつもりが
藤城先生の「等身大のこびと」を作りたいという
リクエストがあり写真の『Kobito - Large size』(約25cm)も
作ったそうです。

等身大サイズには
藤城先生が選んだカラー5色 
タナカさんが選んだカラー5色
雑誌フィギュア王限定で作られた 白黒タイプ
プロトタイプとして作られたブラックが存在します。

KOBITO3
↑制作当初の藤城先生手描きの指示図、原型も先生が作られたそうです。


本当は続編で馬のヌイグルミを生産予定だったそうです。
く〜こんなにかわいいのに生産中止はもったいないので
僕もメーカーに復刻の話を持ちかけたりしてるんですが
なかなか難しいんですよね〜。

今年初めに発売されたブルータス771号のコレクター特集で
僕と(太っている)タナカさんのコレクションが6Pにわたって
掲載されてて、そこに『Kobito』たちも登場してますので
気になる方はぜひチェックしてみてください。



まあそんなことより……
本当はこびとのソフビの情報を書くんじゃなくて
タナカさんが自分でお店を経営してたとき
お客さんに「あれ?タナカさんやせました?」って聞かれると
すぐ商品を値引きしちゃうのが原因で店がかたむきかけた話を
したたっかのですがその話はまた今度しますね!

Posted by

1974年生まれ。 http://www.mikiji.tv/ 2015年夏からスタートする動物雑貨ブランドcoquille(コキール)のアートディレクションを担当。 [近況]●発売中のデイトナ最新号にC級スニーカー(ヴィンテージマイナースニーカー)コレクターとしてインタビューが掲載されてます。あと、GINZAにとんかつを食べるときに男は何を考えるのか!っていう文章書いてます。あと、小学館のビッグコミックオリジナル阪神タイガース増刊号にて「阪神応援半生激白座談会」に参加してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP