co.houyhnhnm.jp
CHOKKAKU SHIBUYA OFFICIAL WEB

『ロゼット本』制作日記007 タニミズ

IMG_7687
ロゼット本の制作、遅々として進んております……。 タカザワくんのスルーパスを受けて、若干の仕様変更をシュート。

セキさんから受け取ったてんこ盛りの写真をセレクトしつつ、台割をサムネイルに。いくら写真がステキだからといっても、無尽蔵にページは増やせないんじゃっ!

最初のプランではB5サイズ(週刊少年ジャンプと同じね)でと考えてたけど、デザイナーの小野さんの提案もあり、A5にサイズダウン(渋谷直角編集長の『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』と同じサイズだよ)。小野さんには、どんな用紙にしましょうかね??とパスを出し、経費はおいくらでとソロバンをはじきつつ……

他の物作りと同じように、本にもコスト計算があるわけで、この本は何冊くらい買ってもらえそうかな? から始まって、どんな装丁にしましょうか?ってところから紙代や印刷コストが決まります。やりたい放題に設計してると、お値段がね……

ドンっ! 決定! 『ロゼット本』(仮)はA5判128ページ!!
定価は……もうしばらくお待ちを。

セキさんが書いてるように、これまでWHYTROPHYのふたりと3人でヨーロッパやアジアの僻地へロゼットをめぐる旅をしてきました。近くまたこの本のために旅に出ます。ターゲットはアメリカ! 北米大陸初上陸! その前に他のページの原稿はいただくからね!!  素敵なロゼットにたくさん出会えますように。

こちらでお知らせしてから、WHYTROPHYメイドのロゼットが好きな方から、「本が出るのを楽しみにしてます」とお声かけいただきましたよ。ありがとうございます。作ることだけを目的にしたロゼットの本は何冊か出てるけど、この本にはふたりだからこそできることがいっぱいつまってます。楽しみにしていただいてる方の期待を気持ちよく裏切っちゃうんじゃないかなぁ。

もし、この記事を読んでいただいてる方のなかに、ロゼットを愛用してる方がいらっしゃったら、ロゼットの魅力、本に期待していることなど、どんなことでもかまわないので教えてくださいませ。

このサイトの右上、CONTACTをクリックして、メールをお送りください。いただいた方のなかから抽選で3名様に、発売時にこの本とロゼットをセットにしてプレゼントします!! (まだタカザワくんの了解とってないけど、いいよね?)  たくさんのメールおまちしております。

Posted by

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Presented by

HOUYHNHNM

© Rhino Inc.

TOP